MENU
  • 公式LINE

SHIGA LAKESTARS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【アウェーゲーム情報】10/14(土),15(日)vs琉球ゴールデンキングス@沖縄市体育館

【アウェーゲーム情報】10/14(土),15(日)vs琉球ゴールデンキングス@沖縄市体育館

____________MG_3362.jpg


今週末10/14(土)、15(日)の第3節は、関西アーリーカップ決勝の再戦となるアウェー琉球ゴールデンキングス戦。琉球は、開幕戦でサンロッカーズ渋谷相手に黒星スタートだったものの、その後は3連勝と波に乗っている。特に前節は、両日とも約4,500人が詰め掛けた敵地名古屋でダイヤモンドドルフィンズ相手に連勝。初戦はチームアシスト計32本、2戦目は15点差をひっくり返しての逆転勝ちと、力強さとしぶとさとを兼ね備えた試合運びを見せた。

今季の琉球は、オフの大型補強で顔ぶれが一新。その目玉は、日本代表の#33アイラ・ブラウン(前SR渋谷)。ここまで1試合平均13.3点、8リバウンド、5アシストと、期待通りの働きぶりを見せている。さらに、新戦力の#12ハッサン・マーティンはそれを上回る同13.8点、9.7リバウンドと、こちらも早くもチームの中心だ。そんなチームを引っ張る司令塔はおなじみ#14岸本。さらに、今季はA東京から#8二ノ宮が移籍。4試合いずれもベンチスタートながら同9.5点、3アシストと、新天地で躍動している。

レイクスは開幕白星からの3連敗で、ここが踏ん張りどころ。ただ、デニスHCが重視するリバウンドでは、オフェンスリバウンド計56本は栃木に次いでリーグ2位、トータルリバウンド数もリーグ3位の計168本と、形になっている。#40フィッシャー、#50サムハンの両外国籍選手がリーグリバウンドベスト10に名を連ね、ゴール下で存在感を見せているのは心強い。フィッシャーはブロックショットも1試合平均3本で、公約どおりリーグトップだ。

一方、黒星を喫した試合では、ファウルで流れを手放す展開が目立つ(チームファウル数95はリーグワースト)。今節は敵地で落ち着いたプレーが見せられるか。慣れ親しんだ故郷沖縄の地で、#7並里が古巣相手に変幻自在のプレーを見せられると、勝機が近づきそうだ。

 


■試合速報はこちら

14日(土) 試合速報⇒ https://www.lakestars.net/game/?YMD=20171014
15日(日) 試合速報⇒ https://www.lakestars.net/game/?YMD=20171015

■試合情報はこちら 

https://goldenkings.jp/news/game_20171014_20171015.html
※琉球ゴールデンキングス公式Webサイトへ移動します


★アウェーゲーム恒例!Lakes Store&Cafeでパブリックビューイング開催!★
↓詳細はこちらをクリック↓
IMG-3043.JPG


20170928_suponavi.jpg

RELATED

関連ニュース

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS

こちらのサイトは携帯電話非対応となっております。
恐れ入りますが、PCもしくはスマートフォンにてご確認ください。