MENU
  • 公式LINE

SHIGA LAKESTARS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【12/29 Lakes game速報】滋賀69-87横浜 終盤離され2連敗 11勝16敗

【12/29 Lakes game速報】滋賀69-87横浜 終盤離され2連敗 11勝16敗

game20171229.jpg

BB7T0553.jpg BB7T0074.jpg BB7T0533.jpg BB7T0078.jpg BB7T0384.jpg

スマアシⅢ搭載車続々登場の滋賀ダイハツpresents
2017-18 B1リーグ 第15節 GAME1 vs横浜ビー・コルセアーズ

滋賀69-87横浜
1Q 20-22
2Q 18-18
3Q 18-19
4Q 13-28
会場:ウカルちゃんアリーナ
来場者数:2,243人

■滋賀スタッツ
#7 並里 18pts 8ast 4stl
#3 ファイ 13pts 
#40 フィッシャー 12pts 10reb 4ast 2bs

■横浜スタッツ
#34 サビート 26pts 15reb
#1 川村 24pts 4ast 
#4 パーマー 11pts 12reb

【試合後コメント】============
■ショーン・デニスHC
戦う姿勢の足りないゲームが最近続いており、今日もソフトな試合となってしまいました。相手にオフェンスリバウンドを16本も取られてしまい、それだけでも試合を決めてしまう要素でした。また、オフェンスでも点を取りたいところでターンオーバーが続いたことで勢いが失われてしまいました。

■#24 高橋耕陽
ディフェンスでいつもよりハードにいけず、甘く入ってしまいました。リバウンドを取られすぎて、ポゼッションで負けたのも敗因でした。明日はディフェンスを修正して、相手に寄せるところと寄せないところの見極めなどを修正したいです。

(Q.川村選手とのマッチアップが多くなりました)
小学生の頃から知っていて憧れもある選手でしたが、やはりシュートがうまかったです。ただ、簡単にシュートを打たせてしまい、やられすぎてしまったので、ボールを持っていない時の動きや相手のスクリーンへの対応を直して、明日はそうはさせないようにしたいと思います。

■#34 狩野祐介
途中まではよかったですが、ゾーンディフェンスのところで川村さんに気持ちよく3Pを決められてしまい、そこから離されてしまいました。
相手にやられた時に、互いにコミュニケーションがとれずに雰囲気が落ちてしまうので、細かいところを大事にしていきたいです。

■#50 オマール・サムハン
4Qに相手に大きくリードされてしまい、残念な負けでした。退団が決まった後のゲームでしたが、自分ができる限りのことをして、チームを助けようとと臨みました。
相手にリバウンドを多く取られてしまいましたし、チームで準備してきたことが十分にできなかったので残念です。

【戦評】============
終盤離され2連敗

■1Q
「オフェンス好調もリードできず」

スターターは#7並里、#6長谷川、#24高橋、#40フィッシャー、#3ファイ。オンザコートは共に1212で臨んだ。
フィッシャーのミドルで先行すると、並里からファイやフィッシャーへのパスが通り、インサイドで次々と加点。しかし、横浜もサビートがゴール下からねじ込み、なかなかリードを広げられない。
並里自らもミドルやフローターで得点し、サムハン、長谷川も続くが、横浜も川村の3Pで反撃。終盤は川村の3点プレーやパーマーのミドルで横浜が逆転し、20-22で1Q終了。

■2Q
「ファウルかさみ流れ停滞」

サムハンや高橋がフリースローを着実に決め、さらに並里の連続スティールから連続得点。開始3分19秒で30-22とリードする。
しかし、ここから得点が伸びず、オフィシャルタイムアウト前には早くもチームファウルが5つに。さらにオフェンスファウルも続いて得点が止まると、横浜サビートのインサイドを止められず。川村にも3点プレーを許すなど、38-40と再びリードされて前半終了。

■3Q
「一時リードも突き放せず」

開始早々、狩野のミドルで追いつくと、並里のフローターやファイのミドルなどで50-42と再びリード。しかし、ここから一押しができず、逆に横浜川村に3Pやドライブからの得点など立て続けにスコアを許し、59-56で最終クォーターへ。

■4Q
「勝負どころで踏ん張れず」

レイクスフィッシャーのミドルや高橋の3Pに対し、横浜は田渡や川村のミドルで反撃。ここからレイクスはフィッシャーがテクニカルファウルを取られるなど、得点が止まり、逆に横浜はパーマーの3Pやサビートのダンクで、63-72でオフィシャルタイムアウトへ。さらに、川村の連続3Pで一気にリード。レイクスも並里のミドルで反撃するも、横浜の勢いは最後まで落ちず、69-87で初戦を落とした。

レイクスは横浜のエース川村を後半15得点と抑えられず。4Qはリバウンドで4-14と大きく下回り、勝負どころでポゼッションを奪えなかった。

===============
☆ハイライト映像、コメント、詳しいスタッツなどはレイクス公式WEBサイトへ!
https://www.lakestars.net/game/?YMD=20171229&TAB=R

☆明日12/30(土)が2017年最終戦!GAME2は13:05 TIPOFF!
https://goo.gl/6bLYMb

RELATED

関連ニュース

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS

こちらのサイトは携帯電話非対応となっております。
恐れ入りますが、PCもしくはスマートフォンにてご確認ください。