MENU
  • 公式LINE

SHIGA LAKESTARS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>OTHER>【Player's View】vol.7 #8 田中大地

【Player's View】vol.7 #8 田中大地

選手の声をインタビュー形式でお届けするPlayer's View。シーズン終盤で帰ってきたスーパーハッスルプレーヤー、田中大地選手です。

DSC_0065.jpg DSC_0071.jpg

Q.先週のアウェー京都戦で、約3ヶ月ぶりの復帰でした。緊張はしましたか。

するかなと思ったんですが、あまりしなかったですね。アウェーだったのが、ほどよい緊張感でよかったかもしれません。ホームだったら、いろんな方に声をかけてもらって、逆に緊張してしまったかもしれませんね。

Q.久々のプレーはどうでしたか。

バスケってこんなに難しいのかと思いました(笑)。ゲームの中で、相手がいる中での動きに体がまだまだついていかないです。試合勘ですね。膝への不安はないので、膝の状態自体は問題ないですね。あとは、メンタルの問題ですね。ここからは、大丈夫かなという不安との勝負だと思います。

チームが踏ん張って、上向いた状態で終盤戦に来てくれたので、そこに乗り遅れないようにしないとと思います。今までの自分ではチームにフィットできないと思うので、今まで以上のところを目指したいです。

Q.コートを離れている間は長く感じたのではないですか。

リハビリ中は文句ばっかり言ってましたよ(笑)。左膝の手術は3度目ですが、内容としては今までで一番重いというか、いろんなことをした手術だったので、なかなか痛みがなくならなくて。また手術後1ヶ月くらいはジョギングやジャンプがだめで、動くのを我慢するのが大変でしたね。それを過ぎると、逆に今度は痛みを我慢しながら少しずつ動かさないと癒着してしまうので、痛い中で動かしていくのが一苦労でした。

ただ、シンヤさん(小川アドバイザリーコーチ)が同じ膝の手術で、癒着してしまった経験も持っていたので、話を聞いてもらったりして、すごく助かりました。

Q.いよいよシーズンも残り一桁、残留争いの負けられない戦いが続きますね。

首位三河との4試合は厳しい戦いですし、名古屋や大阪との3試合も一つも落とせないので、全部勝つ気持ちで戦っていきたいと思います。

RELATED

関連ニュース

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS

こちらのサイトは携帯電話非対応となっております。
恐れ入りますが、PCもしくはスマートフォンにてご確認ください。