MENU

SHIGA LAKESTARS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>GAME>【2/17 ゲーム結果】滋賀102-75仙台 今季初100点ゲームで快勝

【2/17 ゲーム結果】滋賀102-75仙台 今季初100点ゲームで快勝

 

【2/17 ゲーム結果】滋賀102-75仙台 今季初100点ゲームで快勝

HP_1487329622254-003f8fdaabd8fcc2f0711dbe-158871-original.jpg HP_1487329622677-04523761dccf092e539881f9-158872-original.jpg HP_1487334065133-ff3b78d5bba7d3bb5210a67e-158878-original.jpg HP_1487334065294-5ce3ba200642f6c9e0f5a05d-158881-original.jpg

vs仙台89ERS

滋賀102-75仙台
1Q 23-18
2Q 24-19
3Q 28-15
4Q 27-23
会場:カメイアリーナ仙台
来場者数:1326人

◆滋賀スタッツ
#32 マブンガ 29pts 11reb 3ast
#3 ファイ 17pts 6reb
#33 ブラッキンズ 14pts 8reb
#6 長谷川 12pts 3reb
#23 横江 11pts 3reb
#7 並里 8pts 3reb 4ast

◆仙台スタッツ
#41 ホワイト 23pts 6reb
#15 ネパウエ 13pts 4reb
#9 熊谷 11pts 7reb
#5 柳川 8pts
#44 マンガーノ 7pts 6reb

【試合後コメント】
■遠山向人HC
選手たちがファイトしてくれました。明日はもっと厳しくなると思うので、気を引き締めて臨みたいと思います。

(Q.勝因は)
選手たちがチームのコンセプトに沿って戦ってくれました。

(Q.仙台に対してどういうゲームプランで臨んだか)
仙台はみなハードにプレーするので、気持ちの上で後手に回らないように気をつけました。あとは、リバウンド、特にオフェンスリバウンドでホワイト選手、ネパウエ選手、菊池選手、片岡選手、熊谷選手などいろんな選手がクラッシュしてくるので、そこは明日もう一回気をつけないとと思います。

■#23 横江豊キャプテン(11点)
インサイドでファイを起点に攻めて、またトランジションからの攻撃もうまくいきました。相手が守りにくいリズムで40分間戦えたと思います。3Qの出だしで厳しいディフェンスで流れをつかんだのも大きかったです。明日は向こうも修正してくると思うので、そこに対応していきたいと思います。

■仙台GM兼HC 間橋健生
102点取られ、ディフェンスを全く忘れてしまった試合でした。
オフェンスの終わりが悪く、相手に走られました。ディフェンスを頑張って点数が取れなくても、オフェンスに意識が行くことなく、ディフェンスに集中すべきです。あすはディフェンスをしっかりやるという決意を持って、ロッカーに来てほしいと思います。
(加入初戦の)マンガーノ選手は、徐々にオフェンスリバウンドから決めたり、良さが出てきました。

【戦評】
■1Q
「オン1、ファイの高さでリード」
スターターは#7並里、#6長谷川、#13菅原、#33ブラッキンズ、#3ファイ。オンザコートは両チームとも1-2-1-2で臨んだ。
仙台が片岡のカットイン、ターンオーバーから石川の速攻で先行するも、レイクスはファイがインサイドで高さを生かして起点となり、自らもスコアを挙げる。
クレイグの3Pも決まりリードを奪うが、仙台熊谷の3Pやホワイトのミドルで逆転され、残り3:36で13-18。
しかし、ここからディフェンスリバウンドを奪って仙台の攻撃を単発でしのぐと、ファストブレイクで連続得点。このクォーターは9本中8本成功のフリースローも功を奏し、再びリードを奪って23-18で1Q終了。

■2Q
「ジュリアン&CB躍動」
横江のジャンパーで先行すると、ファストブレイクでジュリアンからクレイグへのアリウープが決まり、29-18と二桁のリード。
仙台マンカーノの3Pやホワイトのインサイドで反撃を許すも、狩野がゴール下に切れ込むなど、果敢にリングへアタックし、このクォーターの2P成功率は10本中7本成功の70%。
クレイグとジュリアンが内外からスコアを重ねて二人で16点を挙げ、47-37で前半終了。

■3Q
「守備で流れ、一気に大差」
出だしから厳しいディフェンスで菅原、並里のスティールから速攻で得点を重ね、52-37と一気に先行する。
仙台はタイムアウトで修正を図るが、オン1のこのクォーター、インサイドでファイが連続得点。このクォーターだけで9点を挙げる。
チーム全体でも2P成功率が11本10本の高確率。アシストゼロの仙台に対し、アシスト3本に4スティールと躍動し、73-52と大きくリードする。

■4Q
「三桁乗せて快勝」
序盤、仙台柳川の3Pやホワイトのアタックなどで連続得点を許すも、並里がジャンパーや速攻からのアシストなどで点差をキープ。
オフィシャルタイムアウト明けに今季最多の92点に乗せると、その後も攻撃の手を緩めず、102-75の今季最多得点で快勝した。
===============
☆詳しいスタッツはこちら
https://www.lakestars.net/game/?YMD=20170217&TAB=R

☆18日14時からの第2戦もレイクスストア&カフェでパブリックビューイング開催!
https://www.facebook.com/lakesstorecafe/posts/1942224132667745:0

☆最強タレント軍団、来襲!次回ホームゲームは2/25(土)、26(日)アルバルク東京戦!
https://www.lakestars.net/news/18518.html

☆ホームタウン決定記念!大津市在住・在勤・在学の方は大津市民DAYでオトクに観戦!
https://www.lakestars.net/news/19730.html

☆2/25(土)は人気の婚活パーティー開催!
https://www.lakestars.net/news/18807.html

☆チケット購入は今すぐ買えるレイクス公式サイトから!
https://www.lakestars.net/ticket/price/

RELATED

関連ニュース

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS

FLAG PARTNERS

ACADEMIC PARTNERS

MEDIA PARTNERS

SUPPLIER

OFFICIAL MERCHANDISE PARTNER

エントランスバナーパートナー

SUPPORT COMPANY

彦根特別協賛

守山特別協賛

大津特別協賛

こちらのサイトは携帯電話非対応となっております。
恐れ入りますが、PCもしくはスマートフォンにてご確認ください。