MENU
  • 公式LINE

SHIGA LAKESTARS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>GAME>【1/22 ゲーム結果】滋賀81-92北海道 先行生かせず痛恨9連敗

【1/22 ゲーム結果】滋賀81-92北海道 先行生かせず痛恨9連敗

 

【1/22 ゲーム結果】滋賀81-92北海道 先行生かせず痛恨9連敗

1485083484088-9a8ffb751676ce196ebb0d4b-137184-original.jpg 1485083481988-1fc551e3bcce09497e69a9da-137115-original.jpg 
1485083483143-21ade71449aec19c4baf8326-137150-original.jpg 1485070492019-2e22dbfece4ce07549acdb93-135542-original.jpg

vsレバンガ北海道

滋賀81-92北海道
1Q 29-23
2Q 15-26
3Q 16-25
4Q 21-18
会場:北海きたえーる

◆滋賀スタッツ
#32 マブンガ 15pts 6reb 6ast
#33 ブラッキンズ 14pts 11reb
#3 ファイ 12pts 4reb
#7 並里 11pts
#6 長谷川 10pts 3ast

◆北海道スタッツ
#12 西川 24pts 3reb
#22 ソープ 20pts 9reb
#5 ミラー 15pts 7reb
#9 折茂 9pts
#32 松島 8pts 3reb 4ast

【試合後コメント】
■滋賀 遠山向人HC
連敗となってしまい、勝利のために本気でがんばっている選手たちを勝たせてあげられなくて、悔しい思いです。懸命にファイトしているこのチームを誇りに思います。
ただ、連敗したからといってシーズンはまだまだ続くので、勝てるような仕組みを用意してあげたいと思います。

(Q.昨日課題だったリバウンドで、今日は互角でした)
昨日はボックスアウトのコンタクトがなかったので、ビデオで確認してチームで修正しました。ただ、オフェンスで80点以上取れただけに、ディフェンスが悪かったのが残念でした。

■滋賀 #3 ファイ・サンバ
いい流れを作ろうと、チームでハードにプレーしたのですが、勝ちにつながらなくて残念です。出だしは自分が中をどんどん突いていきましたが、次第に自分のところへダブルチームにくるようになり、そこでキックアウトができなかったり、チームとして対応が後手に回ってしまいました。2Qに早くにファールがかさんでしまったのも痛かったです。チームとしてひとつの輪になって戦うよう、来週も心がけたいと思います。

■北海道 水野宏太HC
久々の連勝で、両日ともにしっかり得点もでき、秋田戦での課題も克服できました。二日間で違った選手が活躍したという意味でも、チームにとっていい勝ち方でした。

(Q.1Qで滋賀に29点を許しましたが、その後は抑えました)
1Qはオフェンスリバウンドとトランジションで走られていたので、そこの悪い流れを断ち切りました。途中で集中力が落ちかけましたが、選手たちが踏ん張ってくれました。そういう意味では、昨日よりも今日のほうが、成長の感じられる、意味のある試合でした。

【戦評】
■1Q
「外角好調、レイクス先行」
スターターは#7並里、#34狩野、#13菅原、#33ブラッキンズ、#3ファイ。オンザコートは両チーム共に1-2-1-2で臨んだ。
レイクスが並里の3Pで先制すると、北海道も西川や桜井の外角で対抗し、点の取り合い。レイクスはゴール下のファイへのパスが通り、さらにファイがオフェンスリバウンドからねじ込む。北海道がターンオーバーやオフェンスファールで攻めあぐねる中でリードを広げるが、好調西川に内外から決められ、13-17。ここから樋口がオフェンスリバウンドから落ち着いて沈めると、長谷川のジャンパー、マブンガの3Pなどで逆転。終盤には田中、長谷川が連続3Pで29-23とリードして1Q終了。

■2Q
「ファールで劣勢、逆転許す」
マブンガのドライブ、長谷川や狩野の3Pで39-28と、この日最大の11点差までリードを広げる。しかし、残り5:23で早くもチームファールは5つ。北海道ミラー、ソープにインサイドを突かれて反撃に遭うと、西川の3Pも止められず。さらに、43-42の残り1:34でファールの判定への抗議でベンチのテクニカルファールをとられてしまい、フリースロー3本で逆転。直後の攻撃でも多嶋にオープンショットを許してしまい、一気に43-47とひっくり返される。

■3Q
「ベテラン折茂止められず」
反撃を図るレイクスだが、パスミスやフリースローの失敗で得点機会を生かせず、開始2:33でようやく菅原のフリースローでこのクォーター初得点。一方、北海道は松原のフローターや西川3Pなど、バランスよく攻めて得点を伸ばす。後半にはベテラン折茂にフリーから立て続けにシュートを決められ、60-74で最終クォーターへ。

■4Q
「インサイド支配され、連敗止まらず」
レイクスはブラッキンズがダンクなどで奮闘するが、北海道ミラーがオフェンスリバウンドを豪快に叩き込むなど、点差を縮められない。時間のないレイクスはトランジションでの速攻を中心に反撃するが、ミラーやソープにインサイドから着実に加点され、81-92でタイムアップ。序盤のリードを守れず、9連敗となった。

この日は、前日の課題のリバウンドで35-37と奮闘。フィールドゴール試投数では71-61と上回ったものの、北海道に3Pを14本中6本の42.9%、2Pを47本中28本の59.6%と、高確率で決められ、主導権を握られた。
===============
☆詳しいスタッツはこちら
https://www.lakestars.net/game/?YMD=20170122&TAB=B

☆次回ホームゲーム2/4(土),5(日)秋田戦はクラブレイクスDAY!会員限定特典がいっぱいの二日間!
https://www.lakestars.net/news/18465.html

☆さらに、2/5(日)は#8ダイチの誕生日!「田中さん」「大地さん」「2/5生まれ」「スキンヘッド」のどれかに当てはまる方だけの特典をご用意!
https://www.lakestars.net/news/18419.html

☆秋田戦はスマホアプリ「B.スマチケ」でチケットを持ってくると500円キャッシュバック!
https://www.lakestars.net/news/18342.html

☆チケット購入は今すぐ買えるレイクス公式サイトから!
https://www.lakestars.net/ticket/price/

☆バイウィークは選手たちと特別なひとときを!2/12(日)レイクス・パートナー会員限定食事会開催!
https://www.lakestars.net/news/18039.html

☆いよいよ今週販売開始!田臥勇太選手を迎え撃つ3/18(土)、19(日)ホーム栃木戦チケットは、1/25(水)からクラブレイクス会員先行販売!
https://www.lakestars.net/news/18077.html

RELATED

関連ニュース

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS

こちらのサイトは携帯電話非対応となっております。
恐れ入りますが、PCもしくはスマートフォンにてご確認ください。