MENU

SHIGA LAKESTARS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>GAME>【12/30 ゲーム結果】滋賀58-62三遠 我慢比べ、終盤根負け

【12/30 ゲーム結果】滋賀58-62三遠 我慢比べ、終盤根負け

 

【12/30 ゲーム結果】滋賀58-62三遠 我慢比べ、終盤根負け

_1DX3118.jpg _1DX2938.jpg _1DX3031.jpg
vs三遠ネオフェニックス

滋賀58-62三遠
1Q 15-18
2Q 8-10
3Q 16-15
4Q 19-19
会場:ウカルちゃんアリーナ
来場者数:2346人

◆滋賀スタッツ
#32 マブンガ 17pts 5reb
#44 ウィーバー 12pts 13reb
#7 並里 11pts 5reb
#3 ファイ 9pts 12reb

◆三遠スタッツ
#2 ドジャー 11pts 9reb
#1 大石 10pts 3ast
#8 太田 9pts 3ast
#45 鹿野 9pts
#5 アシャオル 5pts 11reb

【12/30 試合後コメント】
■滋賀 遠山向人HC
ディフェンシブな、両チームの我慢比べのゲームで、クロスゲームを最後に勝たせられなくて悔しい思いです。
最後のルーズボールやここぞのタフショットなど、気持ちの面で三遠の選手が上でした。マブンガのファールトラブルもあったので、もっとボールを散らしていくべきでした。
(Q.接戦を勝ちきれない試合が続いていますが)
原因は一つではないですが、終盤に守りきれないのが一因だと思います。

■滋賀 #7 並里成
(5連敗と)負けが続いているので、何とかここを乗り越えたいです。
(Q.チームに必要なものとは)
シンプルに、ボールへの執着心だと思います。そこがかなり弱いので、それだけでもものにするボールが増えて、流れが変わりますし、各自が自分の仕事、役割を徹することが大事です。

■滋賀 #3 ファイ・サンバ
我慢強く戦えた試合でしたが、最後のボールへの執着心は向こうが上でした。ここぞで相手に決められてしまったので、今日のようなロースコアのゲームをものにするためには、そこを止められると楽になると思います。

■滋賀 #44 デイビッド・ウィーバー
今日はダブルダブルだったのは、今初めて気づきました。勝ちにつながるプレーをと思ってプレーした結果です。いい流れの時間帯もありましたが、僅差の最後に相手にタフショットを決められてしまいました。

■三遠 藤田弘輝HC
ディフェンスを40分間頑張って、最後の最後に選手たちがルーズボールなどに対して気持ちを出してプレーしてくれたおかげです。滋賀はハッスルしてくるチームなので、明日はもっとファイトして、2016年をいい形で締めくくれるようにしたいと思います。

【戦評】
■1Q
「マブンガファールトラブルで追う展開」
スターターは#0小林、#34狩野、#8田中、#32マブンガ、#44ウィーバー。オンザコートは両チーム共に2-1-1-2で臨んだ。
開始直後、レイクスは小林がドライブで切れ込んで先制。狩野も3Pで続く。三遠鹿野の3Pなどで追いつかれるも、ウィーバーがミドルシュートやゴール下から決めてリード。しかし、開始5分02秒でマブンガが早くも2つ目のファールを取られ、苦しい展開に。なかなかリードを広げられない中、15-10から岡田の3P、さらにターンオーバーから鹿野に速攻を許し、15-18で1Q終了。

■2Q
「得点一桁、守備でしのぐ」
レイクスは開始から3分近く、三遠を無得点に抑えたものの、パスミスやリバウンドで競り負けて攻撃が単発に終わるなど、得点が伸びない。残り7分27秒、ウィーバーの得点で19-18と逆転したものの、レイクスはインサイドの得点、三遠はドジャーが得点を重ねる。
オフィシャルタイムアウト後、レイクスは無得点。三遠の得点も4点に抑えたものの、23-28の5点ビハインドで後半へ。

■3Q
「マブンガエンジンかかるも退場危機」
三遠のターンオーバーから田中がカットインで得点するも、ゴール下で太田を止められず、25-32と7点差に広がったところでレイクスはタイムアウト。直後、マブンガが3Pシュートでファールをもらい、フリースロー3本を沈める。マブンガはこれがこの試合初得点。さらにマブンガが得点を重ねるが、三遠鈴木の3Pや太田のインサイドで加点され、差がちぢまらない。終盤にはターンオーバーやディフェンスリバウンドからの速攻を立て続けに許し、39-43で最終クォーターへ。終了間際には、三遠アシャオルのドライブを止めにいったマブンガがこの試合4つ目のファールを取られ、窮地に追い込まれる。

■4Q
「一時逆転も、勝負どころでビッグショット許す」
並里がジャンパー、さらにサンバとの連携でサンバのダンクを演出するなど、44-45と1点差。反撃ムードが高まると、さらにフリースロー、ミドルを決めて48-45と逆転する。岡田の3Pですぐさま追いつかれるも、マブンガも3Pで応戦。しかし、この日無得点の三遠大石にここから3Pを3本決められ、再逆転を許す。レイクスはマブンガがドライブやウィーバーとの連携で次々と得点を挙げて食らいつくが、アシャオルのダンク、鈴木のミドルで突き放され、追いつけず。接戦を落とし、5連敗となった。

この日はリバウンドで50-39と三遠を大きく上回ったものの、アシストが9-15とボールがうまく回らず。3P成功率が4/19の21.1%、2Pが16/48の33.3%とシュートの精度も欠き、得点が伸びなかった。
===============
☆コメント、詳しいスタッツはレイクス公式WEBサイトへ(試合終了後順次更新します)
https://www.lakestars.net/game/?YMD=20161230&TAB=B

☆明日は大晦日、2016年ラストゲーム!三遠ネオフェニックス戦は13時TIPOFF!
https://www.lakestars.net/news/16493.html

☆イベント盛りだくさん!☆
・初観戦の方は無料観戦のチャンス!
・2016年の締めくくりに素敵な出会いを!両日とも恋活パーティー開催!
・1/18(水)名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦のペアチケットが当たる!SNSフォト投稿キャンペーンを実施!
・31日限定!ブルーを身に着けている方全員で集合写真撮影会!
・オフィシャルアパレルグッズ着用で飲食100円クーポン進呈!
・あったかメニュー満載!「LAKES KITCHEN HOT GOURMET FES」開催!
・選手似顔絵イラストTシャツやロゴ入りブランケットなどレアグッズ満載!LAKES福袋2017、受付中!
https://www.lakestars.net/news/16493.html

☆チケット購入は今すぐ買えるレイクス公式サイトから!
https://www.lakestars.net/ticket/price/

☆新年初戦は平日ナイター!ビール1杯無料!1/18(水)ホーム名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦は19:00TIPOFF!
https://www.lakestars.net/news/17484.html

☆年明けは"東北の雄"秋田ノーザンハピネッツ戦や”最強タレント軍団”アルバルク東京戦を見逃すな!
①2月までのホームゲームチケット発売中!
https://www.lakestars.net/news/15584.html
②オトクなハーフシーズンシート、申込受付中!
https://www.lakestars.net/news/15595.html

☆お待たせしました!レイクス公式Instagram、スタート!
https://www.lakestars.net/news/17310.html

RELATED

関連ニュース

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS

FLAG PARTNERS

ACADEMIC PARTNERS

MEDIA PARTNERS

SUPPLIER

OFFICIAL MERCHANDISE PARTNER

エントランスバナーパートナー

SUPPORT COMPANY

彦根特別協賛

守山特別協賛

大津特別協賛

こちらのサイトは携帯電話非対応となっております。
恐れ入りますが、PCもしくはスマートフォンにてご確認ください。